ハトムギ茶

ハトムギ茶

ハトムギ茶は、健康茶の中でも特に知名度が高いものの一つです。

ハトムギ茶の原料であるハトムギは、中国南部からインドシナ半島にかけてを原産地とする、イネ科ジュズダマ属の植物。日本では「ハトがよく食べる」ということから、明治以降に「ハトムギ」と呼ばれるようになったとのことです。

ハトムギ茶の主な有効成分としては、以下のようなものが知られています。

・コイクセノライド(コイクセノリド)
・糖質
・たんぱく質
・各種ビタミン(B1、B2、E)
・各種ミネラル(カルシウム、リン、カリウム、鉄)

ハトムギ茶はどこの薬局や健康食品の店でもほぼ例外なく扱っていますし、通販でも簡単に入手することができます。またハトムギ茶は副作用の心配もありませんので、「何か健康茶でも......」という方の「入門用」として最適なのではないでしょうか。

ハトムギ茶の効能

ハトムギ茶の原料であるハトムギは、生薬としては「ヨクイニン」として知られています。そんなハトムギですから、当然お茶(ハトムギ茶)にしても、様々な効能が期待できます。

ハトムギ茶の主な効能としては、以下のようなものが知られています。

・抗酸化作用
・鎮痛、鎮痰、鎮痙
・消炎
・解熱
・健胃、食欲増進
・浄血
・排膿
・利尿
・脂肪分解促進
・新陳代謝促進
・滋養強壮

またハトムギ茶が効く病気や症状としては、以下のものがあります。

・慢性胃腸炎
・潰瘍
・食欲不振
・便秘、下痢
・肥満
・各種アレルギー
・むくみ
・肌荒れ、しみ、吹き出物、イボなどの肌の不調
・リウマチ、神経痛、肩こり、腰痛

特にハトムギ茶の抗酸化作用は、「未病」やアンチエイジングにも効果的。体質改善や病気の予防に、ぜひ毎日飲みたいところです。もちろん美容にもいいですよ。

ハトムギ茶はノンカフェイン。普段のお茶に含まれるカフェインが気になる方も、これなら安心ですね! ただしハトムギ茶には体を冷やしたり流産を促したりする作用があるので、妊娠中の方は飲むのを避けるようにしてください。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶