クレソン茶

クレソン茶

クレソン茶は、アブラナ科オランダガラシ属の多年草である「クレソン」を原料として作られた健康茶です。

クレソン茶の原料であるクレソンは、正式には「オランダガラシ(和蘭芥子)」といい、「ミズガラシ(水芥子)」などとも呼ばれます。その名のとおり、クレソンには辛味があるため、主に食欲増進の目的でサラダや肉料理の付け合せに利用されますが、お茶(クレソン茶)として利用することもできます。

クレソン茶の有効成分としては、主に以下のようなものが挙げられます。

・ビタミンA、C
・カルシウム
・カリウム
・鉄
・フラボノイド配糖体
・グルコナツルシン

クレソン茶に含まれるビタミンやミネラルについては、日ごろの食事の不足部分を補ってくれることが期待されますが、それ以外にも、健康上・美容上での様々な働きが期待できます。

クレソン茶の効能

クレソン茶の原料であるクレソンは、原産地のヨーロッパでは、古くから薬草として利用されてきた歴史を持ちます。そんなクレソンですから、お茶(クレソン茶)としても、大いに活用したいところです。

クレソン茶の主な効能としては、以下のようなものが挙げられます。

・食欲増進
・消化促進
・健胃
・解熱
・咳止め(気管支炎)
・血行促進
・利尿作用
・便秘

クレソン茶のこうした効果によって、全身の健康が期待できます。既に病気がある方はもちろん、病気の予防にも役立つと言えるでしょう。

またクレソン茶の持つデトックス効果は、美肌づくりやダイエットの助けになります。特に便秘やむくみは様々な不調のもとになりますから、これらに悩んでいる方は、はやいうちにクレソン茶を飲み始めるといいと思います。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶