ゴーヤ茶

ゴーヤ茶

ゴーヤ茶は、近年「ゴーヤチャンプルー」などでブームになっているゴーヤ(ゴーヤー/にがうり)を原料とした健康茶です。

ゴーヤ茶の原料であるゴーヤは、正式には「ツルレイシ(蔓茘枝)」といい、イボに覆われた外観と、独特の苦味が特徴です。ゴーヤは前述の「ゴーヤチャンプルー」のように、未熟な果実を野菜として利用するのが一般的ですが、果実を細かく砕いて焙じた「ゴーヤ茶」も販売されています。

ゴーヤ茶には、各種ビタミンやカリウム、リノレン酸が含まれています。また「モモルデシン」という健胃効果のある苦味成分や、インスリンの吸収を助けるポリペプチドやサポニンも含まれているため、健康維持や日々の食事の栄養補助として利用するといいでしょう。

ゴーヤ茶はノンカフェイン。これなら妊婦の方や子供でも、安心して飲むことができますね。

ゴーヤ茶の効能

ゴーヤ茶は、太陽をたっぷり浴びて育った、ウリ科の植物であるゴーヤから作られます。
というと、とても健康に良さそうですね。実際ゴーヤ茶には、様々な健康や美容上の効果があることが知られています。

ゴーヤ茶の主な効能としては、以下のようなものが挙げられます。

・ダイエット効果(リノレン酸による脂肪燃焼効果)
・血糖値降下
・美肌(各種ビタミン、ミネラルの働きによる)
・血圧降下(カリウムの塩分排出作用)
・制癌
・利尿作用
・便秘

具体的には「糖尿病」「高血圧」「高脂血症」「アトピー」「痛風」「緑内障」「がん」といった病気に効果があるので、生活習慣病やメタボリック・シンドロームが気になる方にはぜひ摂っていただきたい健康茶の一つと言えます。

ゴーヤ茶の味は、焙じてあるだけに「ほうじ茶」に似ています。ゴーヤ茶には苦味はないので、どなたにも飲みやすいのではないでしょうか。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶