タマネギ皮茶

タマネギ皮茶とは

タマネギ皮茶とは、日本人にとって非常になじみのある野菜、タマネギの皮のお茶のこと。

タマネギは誰もが知っていると思いますが、タマネギの表面を覆っている茶色の薄い皮、これがお茶としてGoodなのです。タマネギ皮茶については、最近TVなどで話題になっていますね。

タマネギ皮茶は購入してきて飲むこともできますが、タマネギは身近な食材。自分で作ってみましょう。作り方は、

1.むいたタマネギの皮をしばらく水につけておく
2.1.5~2リットルの水をわかす
3.沸騰したらタマネギの皮を10g程度入れる
4.弱火にして10~15分程度煮出す
5.布などでこして出来上がり

冷やして飲んでもおいしいです。

タマネギの皮は、無味無臭なため、健康茶として子どもから年配の人まで飲むことができますから、ぜひ試してみてください。

タマネギ皮茶の成分と効能

タマネギ皮茶は、タマネギの薄い皮の部分を煎じて作った健康茶。

タマネギは中の白いところは食べても、茶色の皮は捨てるという人がほとんどだと思います。でもこの薄皮には、体にいい成分が含まれているのです。それを利用しないテはないですね。お茶にして飲みましょう。

タマネギ皮に含まれているのは、ケルセチンという成分。これは血液をサラサラにするため、デトックス効果があるとされています。

このケルセチンを含むタマネギ皮茶には、以下のような効能があるとされています。

・高血圧予防
・糖尿病予防
・肌荒れ改善
・便秘改善
・むくみ改善
・花粉症改善

デトックス効果のあるタマネギ皮茶は、生活習慣病が気になる方にはオススメの一品と言えるでしょう。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶