アロエ茶

アロエ茶

アロエ茶は、アフリカ原産のユリ科の多年草であるアロエを原料として作られた健康茶です。アロエは日本人にとっても馴染みの深い植物ですし、食用・薬用としても知られているので、アロエ茶も多くの人にとってはあまり抵抗なく飲めるものではないでしょうか。

アロエ茶は、産地によって若干成分に違いが出るようですが、主要な成分としては、以下のようなものがあります。

・アロイン
・アロエウルシン
・アロエチン
・アロエボラン
・アロミチン
・アンスラキノン
・バルバロイン
・ムチン質(ネバネバ成分)

アロエ茶はノンカフェイン。お茶やコーヒーの代わりとして、ぜひ毎日の健康づくりに役立てていただきたいと思います。ただしアロエ茶には、子宮や胎盤を収縮させる作用があるため、妊娠中・授乳中・生理中の女性にはオススメできません。また虫垂炎、腎臓病、痔の人も飲むのをひかえた方がいいでしょう。

アロエ茶の効能

アロエ茶は、数ある健康茶の中でも、特にその効能がよく知られています。昔から「医者いらず」と言われて親しまれてきたアロエですから、アロエ茶の効能が認められ信頼されるのも頷けますね。

アロエ茶の主な効能としては、以下のようなものが知られています。

・健胃(胃炎や胃潰瘍など)
・食欲不振
・消化不良
・便秘および下痢(少量だと下痢、大量だと便秘に効く)
・血圧の正常化
・心臓疾患の改善
・二日酔い
・抗菌、抗がん、解毒
・関節炎
・筋肉痛
・糖尿病の予防
・肥満の解消
・免疫力の向上
・育毛促進(頭皮に付ける)

上記以外にも、様々な効能があります。

アロエ茶は様々な病の予防や体質改善に効果があります。
既に体の不調を感じている人だけでなく、現在体調が良いという人も、末長く健康を保つために今からアロエ茶を飲み始めれば、得をすることはあっても損をすることはないでしょう。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶