ルイボスティー

ルイボスティー

ルイボスティーは、南アフリカ共和国・ケープタウンの北のセダルバーグ山脈一帯のみに自生する、マメ科の針葉樹「ルイボス」の葉を用いた健康茶です。

ルイボスティーは、南アフリカの先住民の間で「不老長寿のお茶」「奇跡のお茶」として重用されてきたものです。実際ルイボスティーはミネラルを豊富に含み、また抗酸化作用もあるため、現在では世界中でその良さが認められています。

ルイボスティーの主な成分としては、以下のようなものが挙げられます。

・フラボノイド(抗酸化物質SOD)
・グァイアコール
・カルシウム
・マグネシウム
・鉄
・亜鉛
・銅
・マンガン

ルイボスティーは、近年の健康ブームで注目を浴びている健康食品の一つ。ルイボスティーは他の多くの健康茶同様ノンカフェインなので、カフェインを摂ることが望ましくない人でも、安心して飲むことができます。

ルイボスティーの効能

ルイボスティーは、健康茶としては比較的味がいいものと言えます。というのも、ルイボスティーそのものには甘みがあって飲みやすいですし、さらに飲みやすいようにブレンドされたものも出回っています。「良薬口に苦し」とは言いますが、ルイボスティーにはこの諺は当てはまらないようですね。

そんなルイボスティーの気になる効能ですが、主に以下のようなものが知られています。

・動脈硬化、高血圧、糖尿病などの生活習慣病
・花粉症などアレルギー全般
・がん
・アトピー性皮膚炎
・リウマチ
・喘息
・口内炎
・便秘、下痢といった腸の不調
・疲労回復

常に生活習慣病やアレルギーの危険性と隣り合わせの現代人にとって、このルイボスティーの効能はなかなか頼もしいもの。抗酸化作用があるため、アンチエイジングにも有効です。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶