ヤーコン茶

ヤーコン茶

ヤーコン茶とは、アンデス高原原産のキク科の根菜「ヤーコン」の葉を原料として作られた健康茶です。

ヤーコン茶のヤーコンは、日本人の間ではまだ知名度が低いですが、南米ではインカ帝国の時代から栽培されているそうで、なかなか歴史の古い植物のようです。

ヤーコン茶の主な成分としては、以下のようなものが挙げられます。

・クロロゲン酸
・食物繊維
・茶カテキン
・フラクトオリゴ糖
・ポリフェノール

これらのヤーコン茶の成分のうち、クロロゲン酸とポリフェノールは抗酸化物質であり、またフラクトオリゴ糖にはビフィズス菌を増加させる作用があります。よって活性酸素による体の不調全般や腸の健康には、ヤーコン茶は大変有用だといえます。またこれ以外でも、ヤーコン茶は生活習慣病を未然に防ぐなど、様々な効果が期待できます。

ヤーコン茶の効能

ヤーコン茶は、薬局や通販などで簡単に手に入ります。

ヤーコン茶の入れ方はとても簡単で、普通のお茶と同じ感覚で飲むことができます。もちろんカフェインは含まれていません。ヤーコン100パーセントのものから、他のものとブレンドしてあるものまで様々な商品が出回っているので、自分の好みのヤーコン茶を選ぶといいでしょう。砂糖を入れると飲みやすくなります。

ヤーコン茶の主な効能としては、以下のようなものが挙げられます。

・利尿作用
・活性酸素の除去
・血圧の安定
・整腸作用
・動脈硬化、糖尿病の予防
・コレステロール値の正常化
・むくみの改善
・便秘の改善

こうしたヤーコン茶の効果は、上記以外にも、体にたまった毒素によって引き起こされる様々な病を予防します。わたしたちは日々の生活において、知らず知らずのうちに毒素をためてしまっていることが多いので、体のコンディションを最良に保つために、ヤーコン茶を活用したいところです。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶