びわの葉茶

びわの葉茶

びわの葉茶は、その名のとおり、バラ科ビワ属の植物びわの葉を用いた健康茶です。

びわの葉茶は「びわ茶」とも呼ばれます。びわの実は大変美味しいものですが、その葉にも薬効があり、生薬としては「枇杷葉(ビワヨウ)」と呼ばれています。このびわの葉の薬効を積極的に利用するには、やはりびわの葉茶にするのが良いでしょう。

びわの葉には、サポニン、アミグダリン(青酸配糖体)、タンニンなどが含まれますが、特にアミグダリンは、体内で分解されて青酸とベンツアルデヒドになり、この両者の連携プレーでがん細胞を破壊することが知られています(もちろん正常な細胞に対しては害はありません)。またアミグダリンは美肌・美髪にも効果を発揮します。

そんなびわの葉を使ったびわの葉茶、上記以外にも様々な効果が期待できます。カフェインは含まれていないので、どなたも安心して飲むことができます。

びわの葉茶の効能

びわの葉茶は、健康茶としてなかなか優秀な働きをしてくれます。びわの葉茶は口当たりも優しく、若干甘みがある上、ノンカフェインなので、家族揃ってのティータイムに最適な健康茶と言えるでしょう。

びわの葉茶の主な効能としては、以下のようなものが知られています。

・ガン予防
・疲労回復
・食欲増進
・下痢止め
・湿疹、あせも
・咳止め(ぜんそく)
・健胃
・利尿
・食中毒の予防
・肩こり改善
・腰痛改善
・糖尿病
・新陳代謝の促進

上記以外にも、まだまだいろいろな効能があります。

びわの葉茶の効能の中で特記すべきはガンに対する有用性ですが、それ以外の効果としては、美容面におけるものが注目を集めています。上記の効能の中の「新陳代謝の促進」は、ダイエットにも効果的。また、口臭や歯ぐきの腫れ、歯痛といった、口の中のトラブルにも効果があるので、口臭に悩む人も、びわの葉茶を試してみるといいでしょう。



◆ダイエット
杜仲茶なたまめ茶

◆肌荒れ
どくだみ茶

◆アンチエイジング
すぎな茶

◆胃の不調
たんぽぽ茶

◆便秘
どくだみ茶たんぽぽ茶

◆歯周病
なたまめ茶

◆ノンカフェイン(妊婦・子供)
杜仲茶なたまめ茶たんぽぽ茶